グラスファイバー工研 デベマウント 超美品 通販 64×38mm

グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm

3452円 グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm 家電 TV・オーディオ・カメラ 無線・トランシーバー その他 グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm,家電 , TV・オーディオ・カメラ , 無線・トランシーバー , その他,/pedomotive378158.html,julianohr.com,3452円 グラスファイバー工研 デベマウント 超美品 64×38mm グラスファイバー工研 デベマウント 超美品 64×38mm 3452円 グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm 家電 TV・オーディオ・カメラ 無線・トランシーバー その他 グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm,家電 , TV・オーディオ・カメラ , 無線・トランシーバー , その他,/pedomotive378158.html,julianohr.com,3452円

3452円

グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm



グラスファイバー工研 デベマウント 64×38mm

MFJ-1785のマストクランプはタワーマスト60Φに微妙に合わず、しかもインチなので無理やり取り付けて使っていましたが、締めても締めても全くダメダメ状態。すぐに30度近く回ってしまうので、このマストクランプに交換しました。頑丈でコストパフォーマンスに優れています。おすすめです。

ロニ・ホーン「遍在多様」(圧縮版)

国内美術館初の大規模個展をポーラ美術館で開催中のアメリカ現代美術を代表するアーティストのひとり、ロニ・ホーン。展覧会カタログに収録されたインタビューの圧縮版を掲載。

View More >

公募|OPEN SITE 7

あらゆる表現活動が集まるプラットフォームの構築を目指す、ジャンルを問わない公募プログラム「OPEN SITE 7」の募集開始。応募期間は2022年2月25日から3月23日まで(資料アップロードは3月30日まで)。View More >

風間サチコ「けりのつかない物語」

「現在」起きている現象の根源を「過去」に探り、「未来」に垂れこむ暗雲を予兆させる黒い木版画を中心に制作する風間サチコ。制作活動の初期から、3.11に向き合った約10年前、延期となったオリンピック、そして、コロナ禍まで、これまでのキャリアを語る。View More >

馬定延「ホー・ツーニェン《ヴォイス・オブ・ヴォイド – 虚無の声》レビュー」

YCAMとの約2年間にわたるコラボレーションを通じて制作されたホー・ツーニェンの新作《ヴォイス・オブ・ヴォイド – 虚無の声》。馬定延は、同作の「声」を手がかりに、京都学派、そして、ひとつの枠組みに囚われない「歴史の主体」に関心を寄せるホーの視座を探る。View More >

イブル キルティングマット Mサイズ ブランケット マット シーツ カバー 赤ちゃん キッズ ベビー D BY DADWAY ディーバイダッドウェイ

現代美術を考えるのではなく、現代美術で考える実戦としての「極小の思考」。当時滞在していたポルトガルを拠点にヨーロッパを歩いた2017年の連載につづく「ナノソート2021」は、時代を遡り、過去のある国際展で覚えた違和感をきっかけにはじまる。エアコンフィルター カーボンタイプ レヴォーグ VM4/VMG 参考DENSO品番:DCC5005 花粉ブロック 消臭 脱臭 活性炭【店頭受取対応商品】

宮田雪乃:小屋の尾 @ LEESAYA

宮田雪乃:小屋の尾
2022年2月12日 – 3月13日
LEESAYA

宮田雪乃:小屋の尾
2022年2月12日 – 3月13日
LEESAYA

ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる? @ ポーラ美術館

ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?
2021年9月18日 – 2022年3月30日
ポーラ美術館、神奈川
キュレーター:鈴木幸太(ポーラ美術館学芸員)

ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?
2021年9月18日 – 2022年3月30日
ポーラ美術館、神奈川
キュレーター:鈴木幸太(ポーラ美術館学芸員)

どこかで?ゲンビ ビデオアート編 原田裕規 @鶴見分室101

休館中の活動拠点の1つ「鶴見分室101」で、24時間上映が実現! 広島市現代美術館は、休館中の活動拠点の1つとして京橋川沿いに建つアパートの1室に「鶴見分室101」を開設し、展示や情報発信をおこなっています。 コレクション上映「どこかで?ゲンビ ビデオアート編」第2弾(昨年予定しView More >

休館中の活動拠点の1つ「鶴見分室101」で、24時間上映が実現! 広島市現代美術館は、休館中の活動拠点の1つとして京橋川沿いに建つアパートの1室に「鶴見分室101」を開設し、展示や情報発信をおこなっています。 コレクション上映「どこかで?ゲンビ ビデオアート編」第2弾(昨年予定しView More >

どこかで?ゲンビ ビデオアート編 田中功起 @鶴見分室101

休館中の活動拠点の1つ「鶴見分室101」、3/15から再開! 広島市現代美術館は、休館中の活動拠点の1つとして京橋川沿いに建つアパートの1室に「鶴見分室101」を開設しました。しばらく休室しておりましたが、3/15に再開します。 コレクション上映第4弾でご紹介するのは、田中功起。View More >

休館中の活動拠点の1つ「鶴見分室101」、3/15から再開! 広島市現代美術館は、休館中の活動拠点の1つとして京橋川沿いに建つアパートの1室に「鶴見分室101」を開設しました。しばらく休室しておりましたが、3/15に再開します。 コレクション上映第4弾でご紹介するのは、田中功起。View More >

東京国立近代美術館 「新収蔵&特別公開|ピエール・ボナール《プロヴァンス風景》」コレクションによる小企画(3月18日-5月8日)

ピエール・ボナール《プロヴァンス風景》1932 年 2020 年度収蔵されたピエール・ボナールの絵画作品《プロヴァンス風景》(1932 年)の初披露です。 ボナール(1867-1947)は、19 世紀末から 20 世紀半ばにかけて活躍したフランスの画家。60 年近くに及ぶ長いキャView More >

ピエール・ボナール《プロヴァンス風景》1932 年 2020 年度収蔵されたピエール・ボナールの絵画作品《プロヴァンス風景》(1932 年)の初披露です。 ボナール(1867-1947)は、19 世紀末から 20 世紀半ばにかけて活躍したフランスの画家。60 年近くに及ぶ長いキャView More >

Copyrighted Image